「アジアレジリエンス・フォーラム2015」

自然災害にしなやかなアジア社会を市民の手でつくることを目指した、「アジアレジリエンス・フォーラム2015」を開催いたしました!
今回は仙台で行なわれた、第3回国連防災世界会議の"パブリック・フォーラム"として開催。日本を含めたASEAN各国からのゲストを迎え、各国 で展開されるマッピングプロジェクトやアプリ、超小型衛星ほどよし3号・4号を中心とした宇宙技術の発表他、「宇宙×防災」をテーマにした参加型 ワークショップ(アイデアソン)を実施。参加チームからは宇宙技術と身近な生活やツールを結びつける防災のアイディアが続々と生まれ、3日間盛り 上がりをみせました。
ぜひ3日間の開催レポートご覧ください。

開催レポートはこちら

<開催概要>
名 称:「アジアレジリエンス・フォーラム 2015」
(第3回 国連防災世界会議 パブリックフォーラム)
開催日: 2015年3月14日(土)~16日(日)
会 場: 東北大学 川内キャンパス(仙台)、機械振興会館(東京)
主 催: 世界銀行(GFDRR, 東京防災ハブ), NPO法人BeGood Cafe、
Code for Resilience, Race for Resilience 実行委員会
共 催: 内閣府宇宙戦略室
助 成: 国際交流基金アジアセンター アジア・市民交流助成
ホームページ: http://resilienceforum.asia/

VISIONS OSAKA 2014

昨年に引き続き、まちづくりの成功例として脚光を浴びる大阪・中崎町エリアにてフォーラムを開催いたしました。中崎町での取り組み、日本とアジアの街や中山間地の地域活性化、防災、エネルギーなどをテーマとした多彩なプログラムの開催レポートをご覧ください。

開催レポートはこちら

<開催概要>              
○主催ビジョンズ大阪、NPO法人ビーグッドカフェ、Salon de AManTO天人グループ
○企画NPO法人ビーグッドカフェ、Salon de AManTO 天人グループ
○制作運営Salon de AManTO 天人グループ
○協力RAFIQ、オープンナガヤ2014 365アースデイ オープン長屋
○日時2014年11月8日 オープン長屋 & JUN パフォーマンス
2014年11月9日 オープン長屋 & シンポジューム 10時~19時半
19:30~大交流会
ホームページhttp://amanto.jp/
○連絡先 info@amanto.jp
○場所① 中崎町ホールhttp://www.nakazakichohall.com/
②中崎町一帯および大阪市内

VISIONS Asia Resilience Forum 2014

VISIONS初のアジア開催、大成功!


今回は「Resilience(レジリエンス/回復力・柔軟性)」をキイワードにタイ王国で3日間のフォーラムを開催!DAY-1は多彩な分野の研究者による学術的なレクチャー。DAY-2は、タイ・フィリピン・インドネシア・日本のNGOや実践者による事例発表や最新のユニークな防災アプリの紹介。DAY-3は無人飛行機ドローンや360度撮影カメラGigaPanも駆使して、水害から復興したエリアをマッピングするワークショップを実施。アジア各国とのネットワークづくりの第1歩を踏み出しました。


日時:2014年9月12日(金)〜14日(日)
場所:チュラロンコン大学 (タイ)
主催:チュラロンコン大学、NPO法人ビーグッドカフェ

フォーラム詳細はこちら(英語サイト)


フォトレポート公開中!(英語サイト)